シミ取りで失敗したくないなら皮膚科へ行こう

レディ
  1. ホーム
  2. 子供や女性も発症する病気

子供や女性も発症する病気

足の裏

いくつかの種類があります

水虫は男性だけではなく子供や女性にもできてしまう皮膚の病気です。水虫ができてしまうと多くの人が恥ずかしいという印象を持ってしまいます。そのためなかなか病院に行く事ができず、自分で何とかしたいと考えます。現在はドラッグストアなどで多くの水虫に対応できる薬が販売されています。水虫の薬は一つの種類だけではありません。とても多くの種類があり、また塗り薬だけではなく皮膚科では内服薬なども処方しています。自分で購入できる薬は軟膏やクリーム、液体状の外用薬になります。軟膏は刺激が少ないものが多く、水虫の症状が進行して皮膚状態が悪化しているときに使用できます。クリームのものは軟膏に比べてベタつきが少なく、薬の成分がしっかりと皮膚まで浸透して持続するというメリットがあります。液体状のものはつけ心地がよくてすぐに乾きやすいという特徴があります。症状が軽度の人には良いのですが、すぐに乾いてしまうため薬が浸透しにくく重度の場合にはしようが向いていません。水虫は白癬菌と呼ばれる真菌が原因で起こります。そのため薬を選ぶ時にも白癬菌に利用できる薬を購入する事が重要です。出来る限り白癬菌の真菌をなくしてしまう効果がある薬を選ぶ事がポイントになります。抗真菌薬と明記されているものでも、菌の力を抑制させるものと、菌自体をなくしてしまう物に分かれます。購入する前に具体的にどのようにして白癬菌に対応している薬なのかを確認して購入する事が大切です。